スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続マーケットの魔術師のご紹介!

続マーケットの魔術師 (ウィザードブックシリーズ)続マーケットの魔術師 (ウィザードブックシリーズ)
ジャック・D・シュワッガー 長尾慎太郎

パンローリング 2012-12-08
売り上げランキング : 89991

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


投資家のバイブル、マーケットの魔術師の続編です。
シリーズが数冊出ていますがどのシリーズから読んでも
一流トレーダーの考え方や手法を勉強できるので何冊あっても問題ありません。

きっとトレードの参考になるでしょう。


■ 続マーケットの魔術師の感想・評判




本当に相場で勝っている人たちの人格、考え方に触れられます

そのまま真似をして勝てるようになる情報はありませんが、
本当に相場で勝っている人たちの人格、考え方に触れられます。
それも最高峰に位置する人たちの。

個人的にはブラックジャックのカウンティングを考案した
エドワード・ソープのインタビューが面白かったですね。

相場に関わる人間からすれば、価格の何倍もの価値がある一冊だと思います。



勝ち組の目の付け所を知るのによい

全体は三部に分かれている。「株式トレーダーたち」が7人、
「マクロ戦略のトレーダーたち」が5人、「マルチストラテジーの
トレーダーたち」が3人だ。

アメリカ人だけでなく、イギリス人も何人か登場する。手法は違えど、
厳しくリスクを抑えている人だけが意図的に選ばれている。性格も
考え方も大きく異なる人たちが勝ち残っているということは、やはり
自分に合った手法を考え出さないと、うまくいかないのだと実感させられる。


ほかにも、サブプライムローンを主題にした本、『世紀の空売り』の登場人物、
ジェイミー・マイなど、興味深い発想をする人がいる。

一見すると当たり前そうだが、文脈の中で見ると含蓄に富む言葉も多い。
「ファンダメンタル分析とは、明日の天気を予測することではなく、
今日は雨が降っていると気づくことなのです」(オシア)など。
自分独自のトレード手法を作るときのヒントになる。


各章で文体が違うので、訳が拙いという評がある。
「ため口」を「親しげ」と感じるか、「ぞんざい」とか「横柄」と感じ
るかは、その人の普段の他人との距離の取り方の違いによるところが大きい。

内容はいろいろ面白い点もあったが、一般投資家を対象とした本にしては、
専門的になりすぎている部分もある。



ご購入はこちらから
続マーケットの魔術師 (ウィザードブックシリーズ)続マーケットの魔術師 (ウィザードブックシリーズ)
ジャック・D・シュワッガー 長尾慎太郎

パンローリング 2012-12-08
売り上げランキング : 89991

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
プロフィール

株・おすすめ本・ベストセラーのご紹介!

Author:株・おすすめ本・ベストセラーのご紹介!
このサイトは株で儲けるために初心者から上級者まで役に立つ本を紹介するブログです。

最新記事
カテゴリ
広告
カウント
タグ

テクニカル 投資手法 入門 初心者 マインド チャート 上級者 マーケットの魔術師 ウォーレン・バフェット バリュー投資 ローソク足 積み立て 投資信託  メンタル 短期売買 スイングトレード 高勝率 成長株投資 逆張り フィボナッチ トレード心理 高勝率トレード 

おすすめ株本ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。