スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大生が本気で考えた! 勝ち抜くための株の本のご紹介!

東大生が本気で考えた! 勝ち抜くための株の本東大生が本気で考えた! 勝ち抜くための株の本
東京大学株式投資クラブAgents

中経出版 2009-06-19
売り上げランキング : 69860

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日本が誇る学力の英知、東大にある投資サークルの書籍です。

内容は経済指数を一生懸命説明してくれている感じでしょうか。

たまにこういった有名大学の投資サークル本がちょろっと出たりするんですが
頭の良い人たちも自分たちのように悩みながらマーケットに挑んでいく姿に
共感できて面白いです。


■ 東大生が本気で考えた! 勝ち抜くための株の本の感想・評判



株だけでなく、経済全般に興味を抱かせてくれる一冊

昨秋のリーマン・ショック以降、
株価って時には不気味な動きをする恐ろしいものだと特に感じてきましたし、
果たしてこの本を読んだだけで本当に「勝ち抜」けるのかという
疑問を抱きながら、読んでみました。

全体が2部構成になっています。
第1部では、GDPや為替、業種平均PERなどのマクロな指標と、
株価の相関関係をどのように分析すればいいのか、
一見難しそうな内容を大学生レベルに噛み砕いて教えてくれています。


第2部では、「鳥越製粉」など4つのケースを扱い、
どのように株の「買い」「売り」を判断するのか、
彼らの思考の過程が見られる実践的な内容になっています。


以上のような内容ですが、巻頭から巻末まで強調しているのが
「他人の意見を鵜呑みにせず、自分で考え、判断すること」が
「勝ち抜」く秘訣だということです。

真偽種々様々な情報が入り混じる現代社会において、
自分で情報の信頼性を判断することなしに「勝ち抜」くことは難しいでしょう。



ご購入はこちらから
東大生が本気で考えた! 勝ち抜くための株の本東大生が本気で考えた! 勝ち抜くための株の本
東京大学株式投資クラブAgents

中経出版 2009-06-19
売り上げランキング : 69860

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
プロフィール

株・おすすめ本・ベストセラーのご紹介!

Author:株・おすすめ本・ベストセラーのご紹介!
このサイトは株で儲けるために初心者から上級者まで役に立つ本を紹介するブログです。

最新記事
カテゴリ
広告
カウント
タグ

テクニカル 投資手法 入門 初心者 マインド チャート 上級者 マーケットの魔術師 ウォーレン・バフェット バリュー投資 ローソク足 積み立て 投資信託  メンタル 短期売買 スイングトレード 高勝率 成長株投資 逆張り フィボナッチ トレード心理 高勝率トレード 

おすすめ株本ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。