スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アノマリー投資 ――市場のサイクルは永遠なりのご紹介!

アノマリー投資 ――市場のサイクルは永遠なり (ウィザードブックシリーズ)アノマリー投資 ――市場のサイクルは永遠なり (ウィザードブックシリーズ)
ジェフリー・A・ハーシュ

パンローリング 2013-03-16
売り上げランキング : 154255

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


株式投資で儲けるために知っておきたいアノマリーについての1冊です。

アノマリーとは季節性のこと。
何月~何月まで上昇傾向にあり、何月~何月まで下降傾向にある、
またはアメリカ大統領選のある年の株価はどういう動きが多いかなど

季節性について書かれているのでスイングトレードは
デイトレードやスキャルピングでも頭に入れておくべき要素です。

■ アノマリー投資 ――市場のサイクルは永遠なりの感想・評判



特に後半がおすすめ。季節性を知るだけで優位性を得られる

アノマリーとは相場に内在する、サイクル、
季節性、クセなどである。

本書ではそうしたことに関して、詳しい解説がなされている。

米国の株式市場に関する記述が中心であるが、
日本株は米国株と連動性が高いことから、米国株のクセを知るだけでも、
非常に有益である。


内容的には、第6章以降の季節的な動きに関する記述が秀逸だ。
何月から何月は株が上げやすいとか、下げやすいとかいうことを知る
だけで、知らない投資家に比べて極めて大きな優位性が得られる。


季節性に関しては、株については「Sell in May(5月に売れ)」と
よく言われるものの、これは正しいのか。

おおむね正しいと言えるが、本書では米大統領選のサイクル(4年周期)と
組み合わせた分析も紹介している。

大統領選の翌年(すなわち、今年2013年)については
5月はパフォーマンスがよい月であることなどが紹介されている。



この事実を知らないと 勝てない

本の内容・事実を知らないと
テクニカル分析・ファンダメンタル分析を勉強しても
この事実を知っているプロトレーダー

「ロビンスカップの魔術師たち トレードコンテストの
 チャンピオンが語るトレーディングの極意」
「ラリー・ウィリアムズの株式必勝法」

たちのようなパーフォマンスを得るのは難しいでしょう。

知ると知らないのでは大差がつく!!

テクニカル分析の本ではまず一番に解説しておくべきでしょうね。



ご購入はこちらから
アノマリー投資 ――市場のサイクルは永遠なり (ウィザードブックシリーズ)アノマリー投資 ――市場のサイクルは永遠なり (ウィザードブックシリーズ)
ジェフリー・A・ハーシュ

パンローリング 2013-03-16
売り上げランキング : 154255

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
プロフィール

株・おすすめ本・ベストセラーのご紹介!

Author:株・おすすめ本・ベストセラーのご紹介!
このサイトは株で儲けるために初心者から上級者まで役に立つ本を紹介するブログです。

最新記事
カテゴリ
広告
カウント
タグ

テクニカル 投資手法 入門 初心者 マインド チャート 上級者 マーケットの魔術師 ウォーレン・バフェット バリュー投資 ローソク足 積み立て 投資信託  メンタル 短期売買 スイングトレード 高勝率 成長株投資 逆張り フィボナッチ トレード心理 高勝率トレード 

おすすめ株本ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。