スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式サヤ取り入門―確率論に基づく「上野式」でシンプル投資のご紹介!

株式サヤ取り入門―確率論に基づく「上野式」でシンプル投資 (現代の錬金術師シリーズ)株式サヤ取り入門―確率論に基づく「上野式」でシンプル投資 (現代の錬金術師シリーズ)
上野 ひでのり

パンローリング 2008-03-13
売り上げランキング : 394032

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


サヤ取りというと商品先物のイメージが強いですが
この本は古くからあるサヤ取りを現代風にアレンジした手法が載っています。

同業種2銘柄のサヤ取りを狙った手法ですが
色んなテクニカルを勉強するのは独自のトレード手法の発見に良いと思いますよ。


■ 株式サヤ取り入門―確率論に基づく「上野式」の感想・評判



とても分かりやすい解説書です

株式売買を始めたばかりの初心者ですが、この本を読んで、
サヤ取り投資法を具体的に知ることができました。

今までは、「空売り」といった仕掛けを行ったことがなく、
すべて「買い」から入っていましたので、
常に買いのタイミングを待ってばかりで、失敗も多くありました。

この本を読み進むにつれ、
「買い」と「空売り」を同時に行うという手法にとても魅力を感じ、
何とかマスターしたい!という気持ちで、何度も読み返しています。

サヤ取りの基本を知るには、とても分かりやすい書籍だと思います。 
「空売り」の解説も分かりやすいので、これをマスターするだけでもすごい事だと感じました。
これから株式投資を始める方にも、入門書としておすすめです。



統計的にデータを分析しているようなので買ってみた。
確かに本人はそれなりに熱心に分析をして解説しているが、
冷静に読んでいると論理矛盾にぶち当たる。

サヤのチャートにボリンジャーバンドを用いていて
(このアイデア自体は目新しくも何ともない)、それなりに
使えそうのようだが、ちょっと疑問が残った。

ボリンジャーの場合、結局もちあいでは逆張りが有効で、トレンドなら
順張りが有効で、それは後になって見ないとわからない(当たり前だ)。

著者は本の前半で、サヤが正規分布するかのように書いているが、
もし正規分布に近い動きをするなら、ボリンジャーバンドの逆張りの
仕掛けがもっと有効なはずだ。

ただ、サヤに統計的なアプローチをするという点では大いに参考になる。
他の方のレビューでは厳しい批判も多いが、参考になる点は多々あり、
一読する価値は大いにある。



ご購入はこちらから
株式サヤ取り入門―確率論に基づく「上野式」でシンプル投資 (現代の錬金術師シリーズ)株式サヤ取り入門―確率論に基づく「上野式」でシンプル投資 (現代の錬金術師シリーズ)
上野 ひでのり

パンローリング 2008-03-13
売り上げランキング : 394032

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
プロフィール

株・おすすめ本・ベストセラーのご紹介!

Author:株・おすすめ本・ベストセラーのご紹介!
このサイトは株で儲けるために初心者から上級者まで役に立つ本を紹介するブログです。

最新記事
カテゴリ
広告
カウント
タグ

テクニカル 投資手法 入門 初心者 マインド チャート 上級者 マーケットの魔術師 ウォーレン・バフェット バリュー投資 ローソク足 積み立て 投資信託  メンタル 短期売買 スイングトレード 高勝率 成長株投資 逆張り フィボナッチ トレード心理 高勝率トレード 

おすすめ株本ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。