スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜあなたは株・投信で失敗するのかのご紹介!

なぜあなたは株・投信で失敗するのか―データで読む危ない銘柄の見分け方48のルールなぜあなたは株・投信で失敗するのか―データで読む危ない銘柄の見分け方48のルール
田中 彰一

日本経済新聞出版社 2011-11-15
売り上げランキング : 36752

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


長期的に資産運用を考えた時に知っておきたい失敗談、
巧妙なデータ表示やセールストークなど知っておいて損の無い
情報が48のトピックに分かれて書かれています。

「分散投資でうっかり忘れてしまうこと」
「大ヒット投信の驚くべきカラクリ」
「分配金利回り1%が16%に見えるトリック」
「投信は中古・賞味期限切れにチャンスあり」

などなど失敗を避けて普通の資産運用をするために読んでおきたい1冊です。

■ なぜあなたは株・投信で失敗するのかの感想・評判



未経験者、初~中級者向きだが、店頭で立ち読みして選ぶべし

退職を控えて、かれこれ数年運用の勉強にいそしんでおります。
今月も本屋さんで投資関連の本を7,8種類立ち読みして選びましたので一筆献上。

料理は口に運んでからでないと味はわかりませんし、
小説は最後まで読み切らないと全体の印象はわかりませんが
この手の本は店頭で1分ほど眺めれば、自分の経験値とレベル感にあうかどうかわかります。
で、印象は…

1)1つ1つの失敗が短いストーリー仕立てで展開し、
  精神論ではなくてどういうふうに損失を出してしまうかが具体的にわかります。
  1つのコラムを読み終えると自然に1つのノウハウが身につく構成です。

2)株式がずっと下げているのですが、
  先物やオプションを使って、株が低迷していても勝てる
  投資術が紹介されており、これは本当に参考になりました。

3)自称記者さんというだけあって取材はしているようです。
  FPさんが書かれた本は主張オンリーが多うございますが、
  この本は事例を基にしているので説得力はあります。

4)やや説教臭いのです。先生に叱責されているような印象でございましょうか。
  ただ読者を持ち上げたり、媚びたりする本が多い中で
  突き放しているところが新鮮な印象も受けます。

5)店頭で現物を開いて決め手になったのは図表がふんだんに散りばめられて、
  わかりやすかった点でございます。

6)金投資、リスク分散、IRなど株や投信以外のテーマも多く、
  総合的体系的に資産運用を学べました。
※以上が高評価の理由です。



ご購入はこちらから
なぜあなたは株・投信で失敗するのか―データで読む危ない銘柄の見分け方48のルールなぜあなたは株・投信で失敗するのか―データで読む危ない銘柄の見分け方48のルール
田中 彰一

日本経済新聞出版社 2011-11-15
売り上げランキング : 36752

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
プロフィール

株・おすすめ本・ベストセラーのご紹介!

Author:株・おすすめ本・ベストセラーのご紹介!
このサイトは株で儲けるために初心者から上級者まで役に立つ本を紹介するブログです。

最新記事
カテゴリ
広告
カウント
タグ

テクニカル 投資手法 入門 初心者 マインド チャート 上級者 マーケットの魔術師 ウォーレン・バフェット バリュー投資 ローソク足 積み立て 投資信託  メンタル 短期売買 スイングトレード 高勝率 成長株投資 逆張り フィボナッチ トレード心理 高勝率トレード 

おすすめ株本ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。