スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完全読解 伝説の投資家バフェットの教えのご紹介!

完全読解 伝説の投資家バフェットの教え完全読解 伝説の投資家バフェットの教え
キャロル・ルーミス 峯村利哉

朝日新聞出版 2014-03-07
売り上げランキング : 73018

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ウォーレン・バフェット氏と親交のあるキャロル・ルーミスさんの
バフェットさんの資料を集めたバフェット関連本の最新刊です。

内容はたいへん濃く、ボリュームもかなりあります。
中にはビル・ゲイツ氏との対談も載っておりたいへん
興味深い内容となっております。

■ 完全読解 伝説の投資家バフェットの感想・評判



バフェットと長年接してきたジャーナリストの
著作で今まで無いパターンのバフェット本。読むには根気が必要

「フォーチュン」誌のライターとして1966年からバフェットに関する記事を記し、
1977年以降には「バークシャー・ハサウェイ」の「株主への手紙」の編集にも
携わってきた記者の著作であり、バフェットに長年親しく接してきた
著者のバフェット本として価値ある本です。

ただし、
1.ページ数が五百弱と多いのみならず、各ページの文字数が多い。
2.フォーチュン誌の記事をベースに各章でテーマ別になぞる形がなので、
様々な過去の記事があったり、バフェットファンの読者には既にご存知の事柄につい
詳細に記したものを読む必要がある。
ことより、完読するには根気が必要です。

なお、ご存知のとおり、バフェット自身は経済動向を予測したり、
特定の企業を推奨したりすることはないので、あくまでバフェットの言動や
そのときの状況や環境を知るために読むものと考えるべきでしょう。

バフェット式の投資や銘柄選択法を知りたいなら、
メアリー・バフェット(義理の娘)やロバート・G・ハグストロームの
著作本の方が良いでしょう。



ご購入はこちらから
完全読解 伝説の投資家バフェットの教え完全読解 伝説の投資家バフェットの教え
キャロル・ルーミス 峯村利哉

朝日新聞出版 2014-03-07
売り上げランキング : 73018

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

ホントは教えたくない資産運用のカラクリ4 新バフェット流で資産形成のご紹介!

ホントは教えたくない資産運用のカラクリ4 新バフェット流で資産形成ホントは教えたくない資産運用のカラクリ4 新バフェット流で資産形成
安間 伸

東洋経済新報社 2012-05-25
売り上げランキング : 230242

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


安間伸さんのホントは教えたくない資産運用シリーズの
バフェット編です。

具体的には、バフェット的な投資ノウハウを
紹介し、日本株ではなく、米国株を中心に、グローバルに行う投資法を、
中級読者向けに解説します。


■ ホントは教えたくない資産運用のカラクリ4 新バフェット流で資産形成の感想・評判



テクニカル詳しい株式上級本

第1巻目は確かに余り他人には教えたくない
債権売買の教科書といえる実戦利得内容で、拳拳服膺ロス防止に役立ちました。

それ以降税務署に睨まれたわけでも有りますまいが、
素人受けは遠慮されたような印象です。

本巻はタイトル通りの株式メインで、後半はグラフが多くて、
余程のめり込んでいない毛の生えたような素人には難しい話。

著者の独自の見識とか分かり易い説明はそこここあるわけですけど。
120円で仕入れたドルが75円となっては、実質的デフォルト(128頁)はごもっとも。

経済リテラシー向上を図りたい株式投資上級者かプロ向けの1冊。
株とは縁の無いアマチュアとしては第1巻の改定近刊があるようで期待してます。



優位性を持っていると思われる投資手法を3つ紹介されています。
これってすごいことだと思うのですが、評価は現時点で☆3つと普通。

外国株やオプションや先物取引をしたことがなければ、
本で学んだことを実践できない、なんてことになるのでしょうが、
投資は自分で実践を通して勉強し続けていくものだと思うので、
これらの投資手法を知らなかった人にとっては破格の安さだと思います。

理解できる人は少数派、実践してみようとする人はさらに少数となるのでしょうか。。。



ご購入はこちらから
ホントは教えたくない資産運用のカラクリ4 新バフェット流で資産形成ホントは教えたくない資産運用のカラクリ4 新バフェット流で資産形成
安間 伸

東洋経済新報社 2012-05-25
売り上げランキング : 230242

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

バフェット投資の王道のご紹介!

バフェット投資の王道バフェット投資の王道
ロバート・P・マイルズ 三原 淳雄 小野 一郎

ダイヤモンド社 2005-01-17
売り上げランキング : 224916

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


デイトレのような短期売買をしたり、
リスクを減らすためといって分散投資をしているようでは、
本当に資産を築くことはできません。

株式投資だけで、ビル・ゲイツに次ぐ全米第2位の資産家になった
ウォーレン・バフェットは、それとは正反対の投資を行っています。

この本はそんなバフェットの投資手法や失敗などから、
長期的に大きく資産を殖やす方法を学ぶことができます。


■ バフェット投資の王道の感想・評判



バフェットの考えの背景が分かる

バフェットの考えの背景が分かる
著者のマイルズ氏が、バフェットの、
投資哲学、経営哲学、生き方を分析しまとめたという感じの本。

分かりやすい言葉や適切な図の配置など、著者(と翻訳者)の力も感じられます
(内容としては「バフェットからの手紙」を更に分かりやすく、
バフェットの少年時代からのエピソードを加えて、バフェット本人の考えに迫る形)。


他のバフェット本を持っていないなら、この本から読み始めても良いと思いますし、
何か他にバフェット本は無いかなという人は読んでもいいかもしれません(自分自身は後者です)。

・株式選択については、「
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術」がより詳しい。

・経営哲学、投資哲学については、「
バフェットからの手紙 - 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル」の方が、
よりバフェット本人の言葉を多く含んでいます。

・この本での重要なキーワードの一部
安全余裕度、複利、自分が理解しているものだけを買う、
ミスターマーケット、メインストリート、ルックスルー利益、
グレアム・ドッド・フィッシャー、たばこの吸い殻の投資、
間違いを認める、嘘をつかない。



「株は買うもので売るものではない。」

「株は買うもので売るものではない。」のフレーズには、
さすがに後頭部を蹴られたほどのインパクトだった。

しかし、銘柄選択と買いタイミングは中々簡単にはいかないと思う。
別の書籍である「バフェットの銘柄選択術」も一読する必要が有りそうだ。



ご購入はこちらから
バフェット投資の王道バフェット投資の王道
ロバート・P・マイルズ 三原 淳雄 小野 一郎

ダイヤモンド社 2005-01-17
売り上げランキング : 224916

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

バフェットとソロス 勝利の投資学のご紹介!

バフェットとソロス 勝利の投資学バフェットとソロス 勝利の投資学
マーク・ティアー 望月 衛

ダイヤモンド社 2005-09-29
売り上げランキング : 6397

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


バフェットとソロス 勝利の投資学のご紹介です。

アメリカが誇る稀代の投資家ウォーレンバフェットとジョージソロスの
投資方法を研究した著者気づいた法則が語られています。

2005年発売の本ながらずっと売れ続けている名著です。

■ バフェットとソロス 勝利の投資学の感想・評判



あやかりたいね、バフェットとソロス

「投資の達人は利益ではなく、
利益に必然的に結びつく尺度に注目する。それが投資基準だ」。

「成功する投資家は誰でも投資を行った時には
既にどうなれば利益や損が出るか知っている。
そして達人は常に投資対象のその後の展開を自分の基準に照らして監視しているので、
いつ手仕舞うべきかを知っている」。


バフェットとソロスは、
投資の世界に関心のある方なら誰でも知っているビッグネームである。

しかし、2人のタイプや投資手法は大きく異なる。
今まで、その2人を個別に取り上げた著作は既にたくさんあった。

しかし本書はその2人をあえて比較対照しながら分析することから、
巨万の富を稼ぎ出す超一流の投資家に共通する特性と法則を導き出そうとする
野心的な目的を持った著作である。そして、それはある程度成功しているように思う。


その結果、
著者は「投資をやれば簡単に金持ちになれる、
特別な訓練も修行も必要ないという神話」は間違いであることを断言する。

結局、修行が必要であり、バフェットとソロスはそれを潜り抜けてきた人物であり、
ちゃんと身に着けるべき習慣や共通する姿勢があるのだということを
ポイントに分けてわれわれに示している。

難解な本ではないものの、一定レベルの株式投資の基礎知識を
持っていることは大切であると考える。

実際に何度か投資で痛い目に遭ったことのある方であれば、
自らの体験と重ね合わせながら本書から引き出せる教訓が
ひとつか二つはあるのではないかと思う。



ご購入はこちらから
バフェットとソロス 勝利の投資学バフェットとソロス 勝利の投資学
マーク・ティアー 望月 衛

ダイヤモンド社 2005-09-29
売り上げランキング : 6397

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本株で成功するバフェット流投資術のご紹介!

日本株で成功するバフェット流投資術日本株で成功するバフェット流投資術
大原 浩

日本実業出版社 2012-12-13
売り上げランキング : 117124

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


先にも紹介させていただいた大原浩さんの
バフェット投資術を日本株に当てはめる方法が書かれています。

そこそこの企業を安値で買いに行くのでは無く、
超優良企業をそこそこの値段で買う方法が書かれています。


■ 日本株で成功するバフェット流投資術の感想・評判



わずか1万ドルを元手に、
株式投資だけで総資産620億ドルを築いた
希代の投資家の哲学と手法をわかりやすく説明しています。

自分の頭で考え決断する、自分で理解できるビジネスにしか投資しない
いきなり何百万円も出して投資信託を買うのは「素手でナイフをつかむようなもの」
外科医がオペの回数をこなしてこそ手術の腕が向上するのと同じで、
投資家は知識だけではなく実践をしてこそ初めて技術が上達する。

ひと言で言えば、バフェットは、「そこそこの企業を安値で買う」のではなく、
「優良な企業をそこそこの値段で買っている」のです。

それが、「バフェットは成功する企業だけに投資をしてきた」と言われるゆえんです。
世間が衰退産業だと考えている業界にも
優良で驚くほど割安に放置されている企業がある。

本書では、長年バフェットを研究してきた著者が、
「バフェット流投資術」をわかりやすく、かつ具体的に解説しています。



ご購入はこちらから
日本株で成功するバフェット流投資術日本株で成功するバフェット流投資術
大原 浩

日本実業出版社 2012-12-13
売り上げランキング : 117124

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



プロフィール

株・おすすめ本・ベストセラーのご紹介!

Author:株・おすすめ本・ベストセラーのご紹介!
このサイトは株で儲けるために初心者から上級者まで役に立つ本を紹介するブログです。

最新記事
カテゴリ
広告
カウント
タグ

テクニカル 投資手法 入門 初心者 マインド チャート 上級者 マーケットの魔術師 ウォーレン・バフェット バリュー投資 ローソク足 積み立て 投資信託  メンタル 短期売買 スイングトレード 高勝率 成長株投資 逆張り フィボナッチ トレード心理 高勝率トレード 

おすすめ株本ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。