スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントトレーディング入門のご紹介!

イベントトレーディング入門 (ウィザードブックシリーズ)イベントトレーディング入門 (ウィザードブックシリーズ)
アンドリュー・ブッシュ 長尾慎太郎

パンローリング 2011-02-11
売り上げランキング : 799427

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


このイベントというと日本のイメージだと統計発表や景気判断のような
のんびりとしたもの考えがちですが

この本のイベントはマーケットに多大な影響を与えてしまった事件、事故の
際に冷静にポジションを構築して大きく買ってしまおうという1冊。

やはり誤発注時の板から冷静に利益を上げたBNFなど
大きく稼いだトレーダーみんなそういったマインドを持っているような気がします。


■ イベントトレーディング入門の感想・評判



群集のパニックの中で冷静を保つ為に

狂気とバブル―なぜ人は集団になると愚行に走るのか (ウィザードブックシリーズ)に
匹敵すると言っても言い過ぎではないと思う。

突発的なイベントは予測できず、市場参加者の多くがパニックになり
右往左往して出来高が膨らむ。

この15年前後だけみても日本市場に影響を与えたのは、

 ベアリングス銀行の破綻
 ロシアのデフォルト
 LTCM崩壊
 アジア通貨危機
 エンロンの粉飾決算
 9・11
 SARS
 イラク戦争
 ハリケーン・カトリーナ
 ハリケーン・リタ
 テポドン発射
 サブプライム・ショック
 リーマンショック
 原発事故

これらのイベントの時に私自身が正しい対処ができたかと言えばそれば否である。
マーケットの反対側にいたことも多かった。

自分自身も疑心暗鬼になり、通信社のテロップやネットのニュースに一喜一憂した。
どんなときも冷静でいれたらと思う。

ブラックスワンはすぐそこにいることを、この本は繰り返し教えてくれる。
いざというときの心の準備ができていて、対処の仕方がわかっていれば
被害を最小限にできるし、或いはイベントから収益を出すことも可能だろう。



ご購入はこちらから
イベントトレーディング入門 (ウィザードブックシリーズ)イベントトレーディング入門 (ウィザードブックシリーズ)
アンドリュー・ブッシュ 長尾慎太郎

パンローリング 2011-02-11
売り上げランキング : 799427

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

ケン・フィッシャーのPSR株分析のご紹介!

ケン・フィッシャーのPSR株分析 (ウィザードブックシリーズ)ケン・フィッシャーのPSR株分析 (ウィザードブックシリーズ)
ケン・フィッシャー 鈴木一之

パンローリング 2009-01-16
売り上げランキング : 526862

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ケン・フィッシャーは資産が4兆円を超えるスーパー投資家で
彼が用いた手法が書かれた1冊になっています。

このPSRというのはPrice-to-Sales Ratioの略で
株価売上倍率分析法という意味。

この本はそのPSR株分析法を使って
一時の不調)人気(=株価)を下げた「スーパー企業」を洗い出し、
3~5年の間に価格が3~10倍になる「スーパー株式」に投資するための指南書になっています。


このPSRという手法は将来のパフォーマンスを予測するうえで、
PSRがあらゆる割安株尺度のなかで最も安定した優れた指標であるといわれています。

一般のトレーダーは人気で業績好調の決算や指標に目が行きがちですが
この手法は不調な企業に目をつけている所が面白いです。

いうなれば逆張りのバリュー投資法という感じでしょうか



ご購入はこちらから
ケン・フィッシャーのPSR株分析 (ウィザードブックシリーズ)ケン・フィッシャーのPSR株分析 (ウィザードブックシリーズ)
ケン・フィッシャー 鈴木一之

パンローリング 2009-01-16
売り上げランキング : 526862

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マーケットの魔術師のご紹介!

マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣
ジャック・D. シュワッガー 横山 直樹 Jack D. Schwager

パンローリング 2001-08-01
売り上げランキング : 2375

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


素晴らしい名著、マーケットの魔術師のご紹介です。

トップトレーダーのインタビュー記事はそれだけで価値のある資料ですが
この本は本当に勝つトレーダーになるためのエッセンスが凝縮されています。

普通に読むだけでも面白いですが
投資メンタルや投資手法など勉強するたびに読み直すと
新しい発見がある1冊になっています。


■ マーケットの魔術師の感想・評判



マーケットの魔術師の所感

大変参考になった。技術的な面と精神的な面、
そして「相場との向き合い方」において。

私も過去三年間、ディートレード、短期トレード、中期トレード、
様々な投資行動をしてきた。

会社勤めをしながら、今年で四年目。
過去のまずさ、悪さ、反省することしきり。

「マーケットの魔術師」を読むと、
自分のしてきたことと合い重なることが明らかになる。


一年目は利益をかなり挙げたが、二年目、三年目でそれ以上に資金を失った。
一、二度、あきらめかけた。

でも、一方で「あきらめるな。継続せよ。強い意志力で立ち向かえ。」との
耳元でささやく声を聴き、今、相場と向き合っている。


今のところ今年は、それなりの利益を挙げている。
最近、自分に言い聞かせているのは、「『相場の意思』を見極めよ。
けっして利益を追ってはならない。


又、日々の上げ下げに振り回されるな。そのためには”鈍”になれ」と。
「マーケットの魔術師」には、言葉の宝珠が秘められているので、
何度も、何度も読み返したいと思っている。



ご購入はこちらから
マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣
ジャック・D. シュワッガー 横山 直樹 Jack D. Schwager

パンローリング 2001-08-01
売り上げランキング : 2375

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続マーケットの魔術師のご紹介!

続マーケットの魔術師 (ウィザードブックシリーズ)続マーケットの魔術師 (ウィザードブックシリーズ)
ジャック・D・シュワッガー 長尾慎太郎

パンローリング 2012-12-08
売り上げランキング : 89991

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


投資家のバイブル、マーケットの魔術師の続編です。
シリーズが数冊出ていますがどのシリーズから読んでも
一流トレーダーの考え方や手法を勉強できるので何冊あっても問題ありません。

きっとトレードの参考になるでしょう。


■ 続マーケットの魔術師の感想・評判




本当に相場で勝っている人たちの人格、考え方に触れられます

そのまま真似をして勝てるようになる情報はありませんが、
本当に相場で勝っている人たちの人格、考え方に触れられます。
それも最高峰に位置する人たちの。

個人的にはブラックジャックのカウンティングを考案した
エドワード・ソープのインタビューが面白かったですね。

相場に関わる人間からすれば、価格の何倍もの価値がある一冊だと思います。



勝ち組の目の付け所を知るのによい

全体は三部に分かれている。「株式トレーダーたち」が7人、
「マクロ戦略のトレーダーたち」が5人、「マルチストラテジーの
トレーダーたち」が3人だ。

アメリカ人だけでなく、イギリス人も何人か登場する。手法は違えど、
厳しくリスクを抑えている人だけが意図的に選ばれている。性格も
考え方も大きく異なる人たちが勝ち残っているということは、やはり
自分に合った手法を考え出さないと、うまくいかないのだと実感させられる。


ほかにも、サブプライムローンを主題にした本、『世紀の空売り』の登場人物、
ジェイミー・マイなど、興味深い発想をする人がいる。

一見すると当たり前そうだが、文脈の中で見ると含蓄に富む言葉も多い。
「ファンダメンタル分析とは、明日の天気を予測することではなく、
今日は雨が降っていると気づくことなのです」(オシア)など。
自分独自のトレード手法を作るときのヒントになる。


各章で文体が違うので、訳が拙いという評がある。
「ため口」を「親しげ」と感じるか、「ぞんざい」とか「横柄」と感じ
るかは、その人の普段の他人との距離の取り方の違いによるところが大きい。

内容はいろいろ面白い点もあったが、一般投資家を対象とした本にしては、
専門的になりすぎている部分もある。



ご購入はこちらから
続マーケットの魔術師 (ウィザードブックシリーズ)続マーケットの魔術師 (ウィザードブックシリーズ)
ジャック・D・シュワッガー 長尾慎太郎

パンローリング 2012-12-08
売り上げランキング : 89991

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

プライスアクションとローソク足の法則のご紹介!

プライスアクションとローソク足の法則 ――足1本の動きから隠れていたパターンが見えてくる (ウィザードブックシリーズ)プライスアクションとローソク足の法則 ――足1本の動きから隠れていたパターンが見えてくる (ウィザードブックシリーズ)
アル・ブルックス

パンローリング 2013-08-07
売り上げランキング : 321997

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


成功するトレーダーになるための鍵は、
機能するシステムを見つけて、それに従うことである

この本は機能するパターンを見つける方法、考えた方が載っています。
ローソク足から機能するパターンを見つけ出し、後はそれを繰り返すだけ
というある意味トレードの本質を突いた書籍。

トレーダーとして25年間実績のあるアル・ブルックスさんの著作です。
ただ、ものすごく分かり辛い。そこが難点です。


■ プライスアクションとローソク足の法則の感想・評判



シリーズ1冊目(値動きの基本とトレンド)

 前著「プライスアクショントレード入門」は読者から
難しすぎると叱られたそうで、より分かりやすい本として
新たに3冊のシリーズを書き、その第1弾が本書らしいです。

 序文に「このシリーズは全く新しいものに感じられるはずだ」とありますが、
読んだ感じは前著と変わらず、かなり難解に仕上がっており、
読み手にはかなりの経験と勘と忍耐が要求されると思われます。

序文からの冗長すぎる解説、突然出てくる読み慣れない専門用語
、図で示せばよいことを長々と文字で説明する、矛盾した表現等、
入門編で改善してほしかったことがほぼそのままです。

前著と比べて、同じことの繰り返しが多くなった気がしますが、そこが改善点でしょうか?
WEBセミナーに誘導するために、わざと難しく書いたのかもしれません。

批判できる箇所、同意できない部分はありますが、
このレベルのトレーダーが経験則の本を書くことは珍しく
、マイナス部分をおぎなって余りあるプラス情報満載なので、入
門編と同じくオススメ度は5点満点です。

 あと、チャートをダウンロードできるのはとても良いので、
シリーズ2冊目(レンジ)、3冊目(反転)を訳される場合は続けてほしいです。



ご購入はこちらから
プライスアクションとローソク足の法則 ――足1本の動きから隠れていたパターンが見えてくる (ウィザードブックシリーズ)プライスアクションとローソク足の法則 ――足1本の動きから隠れていたパターンが見えてくる (ウィザードブックシリーズ)
アル・ブルックス

パンローリング 2013-08-07
売り上げランキング : 321997

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

プロフィール

株・おすすめ本・ベストセラーのご紹介!

Author:株・おすすめ本・ベストセラーのご紹介!
このサイトは株で儲けるために初心者から上級者まで役に立つ本を紹介するブログです。

最新記事
カテゴリ
広告
カウント
タグ

テクニカル 投資手法 入門 初心者 マインド チャート 上級者 マーケットの魔術師 ウォーレン・バフェット バリュー投資 ローソク足 積み立て 投資信託  メンタル 短期売買 スイングトレード 高勝率 成長株投資 逆張り フィボナッチ トレード心理 高勝率トレード 

おすすめ株本ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。