スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株で富を築くバフェットの法則[最新版]のご紹介!

株で富を築くバフェットの法則[最新版]---不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法株で富を築くバフェットの法則[最新版]---不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法
ロバート・G・ハグストローム 小野 一郎

ダイヤモンド社 2014-04-25
売り上げランキング : 404

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ウォーレン・バフェット関連本の最新著作となります。

リーマンショック時に1兆円の利益を上げた手法が紹介されています。

これまた伝説のトレーダー、ピーターリンチがバフェットの手法は誰にでも使える!
なんて推薦文を書いてます。


■ 株で富を築くバフェットの法則[最新版]の感想・評判




120万部を超える、ウォーレン・バフェットのベストセラー決定版。
長期投資の12の原則を読むだけで、本の値段以上の価値を得られる一冊です。

何度も改訂、新版となって生まれ変わっている、
ウォーレン・バフェットの名著です。
今回、全面改訂された最新版として、発売となっております。

最大の見どころは「第3章 12の原則で事業を買う」です。
以下、その12の原則の概要です。

【1】事業について
・事業は簡単に理解しやすいものか?
・安定的、継続的に、事業実績を残しているか?
・長期的な明るい展望が存在するか?

【2】経営について
・経営は合理的に行われているか?
・株主に対して率直な経営者であるか?
・組織に根ざす弊害に、負けていない経営者か?

【3】財務について
・自己資本利益率はどうなっているか?
・オーナー収益はどうなっているか?
・売上高利益率はどうなっているか?
・留保資産が1ドル上がれば、企業の市場価格も1ドル以上、上がっているか?

【4】価値について
・企業価値はどのぐらいか?
・上記の企業価値より、割安価格で買うことができるか?

12の原則の詳細を読むと、ついつい自分が忘れてしまい、
原則から逸脱していたことに、気付かされました。

熟読し、原則を知り、きちんと守る。
そういうことを、改めて思いさせれる一冊です。

家に一冊は、ウォーレン・バフェットの本を持っていて、
損はないと思います。
株式投資、特に長期投資にご興味のある方には、絶対オススメです。


ご購入はこちらから
株で富を築くバフェットの法則[最新版]---不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法株で富を築くバフェットの法則[最新版]---不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法
ロバート・G・ハグストローム 小野 一郎

ダイヤモンド社 2014-04-25
売り上げランキング : 404

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



スポンサーサイト

バフェットからの手紙のご紹介!

バフェットからの手紙 - 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブルバフェットからの手紙 - 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル
ローレンス A カニンガム 増沢 浩一 Lawrence A. Cunningham

パンローリング 2000-01
売り上げランキング : 13913

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本はウォーレン・バフェットの投資哲学を語った1冊で

バフェットが経営するバークシャー・ハサウェイ社の株主へむけて
バフェット自身が書いた「会長からの手紙」がテーマ別に整理されています。

短期売買の秘訣を知りたいという人には向いていませんが、
長期的な資産形成手段として投資に真剣に取り組みたい人には貴重な1冊となっています。


■ バフェットからの手紙の感想・評判



いわゆる”良書”

私は”良書”を「読み終わったら関連する他の本も読みたくなる本」と定義している。
この本はまさに「良書」。

この本から多くの示唆を得たが何よりも会計(学)の基本書を
もう一度しっかりと読み込む必要性を痛感した。

但し、翻訳文の硬さもさることながら最低限の会計(学)、
企業分析、株取引に関連する知識がないとこの本を通読し、
吸収するのは辛いかもしれない。

自分もこれらの知識をブラッシュアップしてから再度、この本にあたってみたい。



バフェットの哲学を学ぶのに最適です

ご存知の通り、ウォーレン・バフェットは本は執筆していません。
しかしながらこの本は、バフェットが経営するバークシャー・ハサウェイ社の
投資家に向けバフェットが綴った手紙をまとめたものです。

すなわち直接この本を執筆したわけではないとはいえ、
ある意味ではバフェットの言葉で書かれた、唯一の本であると言えます。

内容は株式投資初心者には若干困難な部分もありますが、
腰をすえて読むことによって、バフェットの投資哲学が自然と理解できるようになります。
また、その法則は時代・業態に関わらず不変の物であると言えます。

株式投資の勉強だけでなく、
企業経営者やビジネスマンにもお勧めしたい一冊です。



ご購入はこちらから
バフェットからの手紙 - 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブルバフェットからの手紙 - 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル
ローレンス A カニンガム 増沢 浩一 Lawrence A. Cunningham

パンローリング 2000-01
売り上げランキング : 13913

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

バフェット合衆国のご紹介!

バフェット合衆国 ――世界最強企業バークシャー・ハサウェイの舞台裏 (ウィザードブックシリーズ)バフェット合衆国 ――世界最強企業バークシャー・ハサウェイの舞台裏 (ウィザードブックシリーズ)
ロナルド・W・チャン 船木麻里

パンローリング 2011-12-09
売り上げランキング : 240931

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


株の世界で一番の成功者といってよいウォーレン・バフェットですが
最近、彼の著作が少しずつ日本にも紹介されるようになって来ました。

この本はバフェットの投資手法本とは違う、
彼の投資生活を振り返って「チャレンジせよ」と読者に語りかけてくれます。

彼の考え方など興味のある方は多いと思われるので紹介してみました。

■ バフェット合衆国の感想・評判



人に投資するということ

バフェットの投資とは、株に投資して儲けるというより、
人に投資して共に成長していく過程であると思いました。

バランスシートの定量分析よりも、
経営者を定性分析することによって投資しているようです。

経営者の人柄や事業への取り組みなどを特に見ているようです。
その意味で本書は、投資家よりも経営者などに向いているかもしれません。

各章のタイトルも興味深い。

第1章 冒険すると人生は変わる
第2章 チームワークが良ければ必ず成功する
第3章 達成感こそ働く原動力
第4章 創造性と独創性こそが成功を導く
第5章 数字を超えたところに経営の神髄がある
第6章 「妥協なき品質」こそが千年企業への第一歩
第7章 夢中になれるものを見つけるまであきらめない
第8章 あきらめず上を目指せばチャンスは必ず訪れる
第9章 激変する社会に適応する者だけが生き残る

株式投資の本というより、まさに生き方や働き方についての本のようだ。
実際の成功者達の話なので、自己啓発本などより有用に感じました。



バフェット合衆国 ――世界最強企業バークシャー・ハサウェイの舞台裏 (ウィザードブックシリーズ)バフェット合衆国 ――世界最強企業バークシャー・ハサウェイの舞台裏 (ウィザードブックシリーズ)
ロナルド・W・チャン 船木麻里

パンローリング 2011-12-09
売り上げランキング : 240931

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

麗しのバフェット銘柄のご紹介!

麗しのバフェット銘柄 (ウィザードブックシリーズ)麗しのバフェット銘柄 (ウィザードブックシリーズ)
メアリー・バフェット 関本博英

パンローリング 2007-03-15
売り上げランキング : 48978

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アメリカ最高の投資家であるウォーレン・バフェットの入門書です。

バフェットの投資方法は徹底したバリュー投資です。

バフェットの師匠の著作であるグレアムの割安株投資を理解したうえで
成長株投資を学ぶのならば読みやすいしベストの一冊と言えるでしょう。

内容的にもあまり詰め込み過ぎていないので
バフェットを知りたいならたいへんオススメできます。


■ 麗しのバフェット銘柄の感想・評判



何度も読み返す価値のある本

『億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術』から一歩踏み込んだものになっています。
『銘柄選択術』を読んでから読んだほうが良いかもしれません。

身内だけあって、バフェットがどのような視点でどのように投資したのか
具体的に書かれており、他の類似本とは一線を画しています。

個人投資家がどう投資すべきか解りやすく解説されていますし、
何度も読み返す価値のある本です。



選別的逆張り投資の教科書

バフェットの投資法を体系的に学習できる逸品となっています。

バフェットが投資に際して、注目したといわれる項目が
できる限り詳しく解説されている。

そして、最後の「第20章 バフェット流投資法のワークシート」
では、それを実際に生かすための確認項目が簡潔にまとめられている。

また、姉妹本ともいえる『億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術』では
計算手法や思考法に重点が置かれているので、併
用することで真価を発揮すると思います。

彼曰く「この世で最も難しいことは辛抱強く待つことである。」だそうだ。
待つ間、これらの本を手にとってみてはいかがでしょう?



ご購入はこちらから
麗しのバフェット銘柄 (ウィザードブックシリーズ)麗しのバフェット銘柄 (ウィザードブックシリーズ)
メアリー・バフェット 関本博英

パンローリング 2007-03-15
売り上げランキング : 48978

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

プロフィール

株・おすすめ本・ベストセラーのご紹介!

Author:株・おすすめ本・ベストセラーのご紹介!
このサイトは株で儲けるために初心者から上級者まで役に立つ本を紹介するブログです。

最新記事
カテゴリ
広告
カウント
タグ

テクニカル 投資手法 入門 初心者 マインド チャート 上級者 マーケットの魔術師 ウォーレン・バフェット バリュー投資 ローソク足 積み立て 投資信託  メンタル 短期売買 スイングトレード 高勝率 成長株投資 逆張り フィボナッチ トレード心理 高勝率トレード 

おすすめ株本ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。